Business

事業内

# What's a company?

新築マンションを中心に
商業施設、オフィスビル、学校、工場等の
施工管理及び施工を行なっている会社です。

町並み

# Workflow

主な工事の流れ

弊社が現在中心に行なっている新築マンションの主な工事の流れをご紹介します。

  • 1 / 7

    工事の流れ

    埋設配管

    地中にケーブルを通す為の配管を施工します。
    配管を施工する前に重機(ユンボ)で掘削します。

    埋設配管
  • 2 / 7

    工事の流れ

    地中梁スリーブ

    建物の基礎梁となる部分にケーブルを通す為のスリーブを入れます。
    梁に入れるスリーブは色々と制限があり、現場代理人がスリーブ同士の離隔、他設備との納まり等を検討し、図面を書きます。
    その図面で職人さんが施工します。

    地中梁スリーブ
  • 3 / 7

    工事の流れ

    建込配管

    コンクリート壁内に器具を取り付ける為のボックスとケーブルを通す為の配管を施工します。
    現場代理人は地中梁スリーブと同様納まり等を検討し図面を書きます。
    その図面で職人さんが施工します。

    建込配管
  • 4 / 7

    工事の流れ

    スラブ配管

    コンクリート内にケーブルを通す為の配管と器具を取付ける為のボックスを施工します。
    皆さんがお住まいの住宅、マンションの天井及び床部分になります。
    ここでも現場代理人は図面を書き、その図面で職人さんが施工します。

    スラブ配管
  • 5 / 7

    工事の流れ

    先行配線

    コンクリート打設後、仕上げ工事前に先行で配線します。
    建込配管・スラブ配管にて施工した配管、ボックスにケーブルを通す工事です。

    先行配線
  • 6 / 7

    工事の流れ

    間仕切り配線

    軽量に器具を取り付ける為のボックスを取り付け、配線を施工します。
    器具(スイッチ、コンセント、照明器具等)には取付け位置や高さがあり、現場代理人はお客様と打合せをし、取決めします。
    打合せで決まった内容を基に、図面を書き職人さんが施工します。

    間仕切り配線
  • 7 / 7

    工事の流れ

    器具取り付け(仕上げ)

    間仕切り配線施工後にボード貼り、クロス貼りの工程(共に建築工事)があり、間仕切り配線にて施工したボックスに器具を取り付けします。
    現場代理人は器具取付け後、器具が正常に機能するか試験を実施します。

    器具取り付け(仕上げ)

# Characteristic

RAVEの特徴

# License

資格の取得に
積極的な会社です。

会社全体の技術力向上のため、社員の資格取得に力を入れています。

保有資格

1級電気施工管理技士 2名
第一種電気工事士 4名
登録電気工事基幹技能者 2名
甲種第四類消防設備士 3名
2級建設業経理士 1名

# Works

電気工事のプロとして
品質を意識した施工。

電気工事のプロとして、品質を意識した施工をすることによりお客様より評価をいただいております。お客様により満足していただけるよう、更に知識と技術を磨いてまいります!

施工事例

場所 階数/戸数 延べ床面積 竣工
大田区 6階建/74戸 2872.19㎡ H27年6月
船橋市 8階建/72戸 6006.05㎡ H27年7月
大田区 7階建/34戸 1033.00㎡ H27年9月
江東区 8階建/54戸 1427.02㎡ H28年2月
大田区 5階建/64戸 2096.06㎡ H28年2月
大田区 8階建/30戸 1015.29㎡ H28年2月
千代田区 9階建/14戸+1店舗 603.23㎡ H28年3月
大田区 9階建/41戸 1278.10㎡ H28年4月
江東区 10階建/96戸 3105.15㎡ H28年5月
杉並区 9階建/33戸 1238.01㎡ H28年11月
品川区 12階建/52戸 1676.93㎡ H28年12月
江東区 10階建/33戸 1121.38㎡ H28年12月
港区 10階建/56戸 2068.28㎡ H28年12月
大田区 5階建/59戸 2016.81㎡ H28年12月
江東区 15階建/53戸 1702.74㎡ H29年1月
大田区 7階建/64戸 1842.73㎡ H29年3月
RAVE 採用情報